ぴ〜ち ぴ〜ちの足跡

2001年12月6日(木)

ぴ〜ちが居なくなったなんてなんかまだ信じられない。
信じられないけど今日も涙は生産されている.....

『HAND』

ぴ〜ちを撫でてるとなちがやって来る
なちを撫でてるとぴ〜ちがやって来る
片手でぴ〜ち、片手でなちを撫でる
ゴロゴロゴロゴロ 目を細めてダブルで合唱
手、2本あってよかったな・・・そうか!
あたしの手はぴ〜なっちを一緒になでられるように
2本あるんだね

ずいぶん前に浮かんだつぶやきポエムです(^-^;A
サラッと読み流してくだされ!

ぴ〜ち月見て何想う?

ぴ〜ちには、いっぱいいっぱい心配かけられた。
決して健康優良児ぢゃなかったものなぁ。
ぴ〜なっち日記や病院の記録を見ながら、10年8ヶ月を振り返ってみた。

内服薬:

36回
※5日分や10日分単位なので、飲んだ回数はもっと凄い

注射:

79本
※ワクチンや点滴なども含む

外用薬:

9回
※目薬、点鼻薬、軟膏、ノミ駆除など

血液検査:

14回
※定期検診、ウイルス検査、ガン関係で

手術:

3回
※去勢とガンで2回

レントゲン:

7回
※一度の撮影で複数枚なので枚数的にはもっと多い

入院:

一泊二日コース3回
※去勢とガン関係で2回

通院:

52回
※お疲れさん

叫んだ回数:

計測不可能
※ハスキーボイスが増々ハスキーになった

総費用:

¥738,255-
※専用フードや消費した砂、イタズラで破壊した物などを計算するとぴ〜ちは生涯で軽く100万以上は、下僕に出費させている。
う〜ん、やっぱり親不幸な奴め・・・

貧乏な理由はぴ〜ちのせいだったのか・・・。
でもにぇ、ぴ〜ち。
ぴ〜ちがあたしにくれた物に値段をつけるとしたら
100万ぢゃ足りないよ。
100万出しても買えない宝をいっぱいくれたね。
どんな病気した時も強運で乗り越えてきたぴ〜ち。
このガンとの闘いだって、奇跡が起こるかもって思ってたけど
今回は勝つ事は出来なかった。
だけど、こんな恐ろしい強敵相手にして、歩けなくなる程、
お水も飲めなくなる程しんどかったのは一晩だけだった。
やっぱり、ぴ〜ちは強運の持ち主やで。

病気克服を願って、大好物のチョコを断ってた。
ぴ〜ちが元気になるなら一生食べへんかってもいい!
っと思ってたけどこれで解禁やなぁ。
でも全然嬉しくない解禁だぢょ(○`ε´○)

親ばか万歳!!
ぴ〜ちは最高(なちと同率一位)や!!
ぴ〜ちのすべてを愛してる。
これからもずっとずっと・・・



10年以上もの長い月日をともに過ごせて幸せやった。
ぴ〜ちに会えて本当に良かった。
伝えきれない感謝の気持ちと愛でぴ〜ちをおくろう




BACK TOP NEXT

SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー