ぴ〜ち

コタツだ、コタツだ

手術決定


2001年11月11日(日)

11月にはいり、すっかり寒くなったので、我家も冬支度。
コタツとホットカーペット、電気敷毛布をだし、エアコンも始動に向けてカラ運転。
いきなり冬すぎる?
7日から2.3日、黄緑色の目ヤニが出て、心配してたけどそれも治まり、
昨日今日は割とよく動いて喋ってる(⌒-⌒)
動かない日はずっとベッドで過ごすので、自分で歩いてくれるのが嬉しい。
足も痛いのに、ぴょこんぴょこんと後をついて来る。


今日もインターフェロンの注射の日。ぴ〜ちにとっては苦痛と恐怖の時間だけど、
一週間に一度の通院も、先生に触って診てもらえる大事な機会。
体重はまた200グラム落ちて6.5キロ。
猫友さん達が、猫缶やサプリメントを色々教えてくれるので試してみようと思う。
Hill'sのa/d缶は栄養価が高く、乳ガンで食事が出来なくなった猫にゃんも
食べてたそうで、早速味見をしてもらおうと思って買ってきた。

外から帰ってきたらぴ〜なっちの姿が無かった。
なちはともかく、ぴ〜ちはカラーしてるからコタツには潜れないだろうし、
まさかね・・・っと思ってコタツを覗くと居た!!
頂き物の黄色いカラーはブルーのより少し柔らかいので、ぶつかり、変形しつつも
無事潜れたようだ。コタツの高さが少し高くなる「コタツの足(トラ猫柄)」を
付けてるせいで、入りやすかったのかなぁ?

こたつの中のぴ〜ち

患部を舐めないように監視できる時はカラーを取ってるのだけど、
カラーがあっても結構気持ち良さそうに伸びてごろんしてるぴ〜ち。
痛みを忘れて、大股開きで眠る姿もこたつの中ならではだにぇ。

猫にゃんはやっぱりこたつがだ〜い好き(^○^)

なち in コタツ

なちもコタツ大好き♪

11月13日(火)

11月19日、痛がってるシッポと右足の切断手術を決めた。
手術前の検査で肺への転移の様子などをみてまた違う選択
(安楽死ぢゃないよ!!)をするかもしれないけど。

昨日は一緒にくっついて寝てたなちにシッポを踏まれて
「うにゃ-!」と悲鳴をあげた。気にして、舐めたがり届かないので
代わりにカラーをザリザリ舐めてる。
カラーの可愛いイラストが禿げるんぢゃねえかと思う程、ザリザリ舐める。

ぴ〜ちの体を撫でながら思いだした。
子供の頃、夜中にお腹が痛くて泣いてた時、
お母が優しく体をさすってくれてた事。
不思議な安堵感に包まれ、お腹の痛みを忘れ、知らぬ内に眠りにおちた。
今は、ぴ〜ちがゴロゴロ言う事はなんでもしてあげよう。
痛みを忘れるように体をさすってやろう。

シッポはともかく3本足になったらすっごく不便だろうな。
うんちょすきばる時とか、数cmの高さだってジャンプするのは大変。
それでも生活の方はぼちぼちでも慣れてくるだろうけど、
心配なのは残った他の手足が腫れてこないかって事。
腫れて痛くなってきたら3本足で体を支える事になって余計負担かかるかなって
思って、なかなか決断できなかった。

 じゅうぶん考えたけど、先の事は考えてもわからんから、
その時になってまた考えよう。
先の事を心配してる今も腫れは広がり、ぴ〜ちは痛みを感じてる。
それの緩和の方が先のような気がするから。

 新聞広告みてたら「ガンが治った」ってサプリメントの多い事!
人間メインだろうけど、一応あちこち電話して猫に対しての相談をした。
アガリスクの数倍の抗癌作用があって、TVで取り上げられて
話題になってる「ヤマブシタケ」を試してみることにした。


本を読んでると進行ガンには免疫力だけではたちうちできない場合もあるらしい。
免疫力は確かに大切なものだけど、ガン細胞が栄養をとる為の「新生血管」を
作らせないようしたり、細胞自体が死滅するよう働きかける作用とかって
いうのは大きなポイントだ。
情報が溢れてるから、確かなものを選ばないとね。
難しい・・・(^-^;A
でも今はなんでも試してみたいと思う。

 昨日夜、TVで末期癌を告知された家族のドキュメンタリーをやってた。
宣告されたのは、まだ38才の旦那さん。
涙がとまらなかった。可哀想っていうより、なんかすっごいいいもん見たって
思った。日々痛みと闘い、目に見えて痩せ衰えていく旦那さんの姿はやっぱり
辛くて残酷だったけど、見守る奥さんの強さに励まされたヨ。

 死を覚悟しつつ、いかに充実した時間を過ごさせるか、
いかに安らかに送りだせるかを奥さんは考え、子供達と旦那さんを見守ってた。
この世で最も価値のある「愛」を見たよ(゚ー゚*)。・:*:・
なんちゃって☆

あの奥さんに負けない位、ぴ〜ちにもっともっと愛を注ごう

爪研ぎガシガシ

食欲も減ってるし、シッポや足は痛いし、
低空飛行ではあるものの穏やかなぴ〜ちです。
爪研ぎでガシガシやってます。

肉球をとった右足はまだ毛が生えそろってないので白いにょ(⌒-⌒)
なんでもないように見える足だけど、実際は腫れてるにょだ。
シッポに比べたら痛みはマシみたいだけど、宙に浮かしたりしてるし、
腫れが大きくなってきてる。
う〜ん、この右足が無くなっちゃうのか・・・(⌒〜⌒ι)とほほ...

 もし、肺に転移してたら・・・

あ〜、まだまだぴ〜ちと一緒に居たいよぉ!!

下僕( ̄□ ̄;)!!
なんか視線を感じると思ったら、めっちゃ見てるし!
なちの事、忘れてへんで。
もちろん、なちとも一緒に居たいよ!
ぴ〜なっちとずっとずっと一緒やで(⌒-⌒)

なちの熱視線

熱視線をおくるなち
更に激しくなちとメンチの切合いをしたい方はコチラ

BACKTOP NEXT

SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー