ぴ〜ち

クララが立った♪
っと思ったらコケた


2001年11月21日(水)


元々ハスキーボイスで声だけなら、よく赤にゃんに間違われてたぴ〜ちだが、
病気になってからは、スモールボイスも加わった。
通院時は激しく声をあげてたぴ〜ちだったけど、
近頃は抵抗する声も弱くなってきたのだった。
退院翌日、そんなハスキー&スモールボイスなぴ〜ちだが、
久々にあたしより早く起きた。
なちと二人でご飯を待ってたようで、
寝起き早々台所へご飯の仕度をしに行った。
そして、ぴ〜なっちのご飯場所へ向かおうとしたら、
な、な、なんと!!
ぴ〜ちが走ったのだ!!
w(゚o゚)w オオー!
器用に3本の足で確かに走ったのだった。
もぉ〜「アルプスの少女ハイジ」で足の不自由なクララが立った時の
ハイジと同じ心境であったろう。
『クララが立った、クララが立った♪』
『ぴ〜ちが走った、ぴ〜ちが走った♪』って。

段差のない慣れない新しいトイレでおしっこもいっぱい、うんちょすもいっぱいしたし。
術後は本当に良好で、元気です。

ただ、広く毛を刈られてるので、床にすれる部分が少し赤くなってるけど、
包帯やカバーは出来ないので仕方ないかな。。。

11月24日(土)

相変わらず術前より元気で、よく食べ、動き、喋るようになった。
声は聴こえない位、小さくて「ひゃ〜、ひゃ〜」だけどネ。
ご飯の時は、小走りし、昨日は30センチ程の箱に
よっこいしょ〜
って登った。
爪とぎもしたよ(⌒-⌒)

落書きぴ〜ち

熱くなってコタツからでてきたぴ〜ち。
おケツが寒そうなので、落書きしてみました。
なんでやねんっ(^-^;A

今日は、病院の日。
先生に元気な様子を伝えると、とても喜んでくれました。
ぴ〜ちは、先生に「ぴ〜たん」と呼ばれています。
術後はガックリ調子をおとす子も居るので、
ぴ〜ちの元気さは本当に嬉しい!
ばくばく喰ってた割に体重は100グラム減の6キロ。
食べるのは嬉しいけど、足が一本なくなった分、
足への負担を減らす為、体重は落ちた方がいいとの事。
なるほど・・・。
こないだまで、体重が減るのが不安で仕方なかったけど、
これからは再びダイエットかぁ。

傷口も順調で綺麗なんだけど、
毛を刈って初めて見えた横腹に虫さされ程の小さな腫れがあった。
妙に赤くなってるおケツ。
来週の肺のレントゲン検査。

この3つが今後の要チェックポイントです。
腫れや赤みは手術の影響かもしれないし、
これから腫れてくる事も考えられます。
レントゲンは前回見えた肺の影の観察の為。
毎日全身触りまくって腫れを確認してるけど、今のところ
新しい腫れは横腹以外はなし。あごのリンパの大きさも変わらないようだ。

元気なぴ〜ちを見てると本当にガンである事を忘れてしまう。
でも、動物は辛くてもギリギリまで我慢して弱い所を
見せないという。『元気の過信』をしないように
これからも細かいチェックが必要だな

対話?

悩みを打ち明ける?ぴ〜ち

11月27日(火)

食欲魔猫と化していたぴ〜ちだが、すっかり落着き...というか、
元の小食魔猫?に戻り、元気度もダウン。
ほとんど喋らず、喋ってもすんごい小さい声
一日の大半をコタツの中で過ごしているようだ。
薬や「ヤマブシタケ」やら嫌なもんばっかり飲ませられてるもんなぁ。

夜は喰いつきのいいように、缶をあげた。
どれが好きかな?って色々購入した中のムツゴロウさんシリーズの
「一本まぐろ・ライス入り」うん、確かにご飯粒が入ってるぢょ。
でも、ぴ〜ちは一口も食べなくて、なちが美味しそうに喰った。
ぴ〜ちの好きなモンプチまぐろをあげると食べてくれたけど、
少しだけ。ぴ〜ちがご飯を休憩してる間になちがモンプチを
ほとんど喰ってしまった。ムツゴロウさんよりモンプチの方が美味しいようだ。
味見をしてみた。モンプチはペースト状なので、フレーク状の
ムツゴロウさんの方が味も舌触りも人間には食べやすい。
お試しあれ〜(⌒0⌒)/~~

ご飯を楽しみに、小走りしてくれたぴ〜ちだったが、
今はもうお楽しみにしてくれてないので、走ってくれない(T-T)
ぐったりはしてないけど、元気がなぁい。
病気が発覚してからゲロッパ(嘔吐)した記憶がなかったけど、
深夜2時過ぎ、コタツの中で吐く音がして目覚めた。
布団の上になちが居たので、ゲロッパはぴ〜ちだと判明。
カラーにへばりついてると可哀想なので、様子を見に起きた。
少々泡んこを吐いてた。早朝6時過ぎ、またもやゲロッパの音。
起きてみてみるとご飯を少し吐いてた。
せっかく食べたのににぇ(T-T)
猫が吐くのは珍しい事ぢゃないけど、ずっとなかったゲロッパが
ぴ〜ちの身に起こると病気柄、心配になってくる。

下半身の赤みは少しマシになったように思う。
手術跡地や他の場所も気にして舐めたがる様子はなく、
その点は少し安心( ´ー`)フゥ

走ってくれなくなったぴ〜ちだけど、その分なちが走ってくれる。
なちは隠れんぼオニごっこが大好き(=^0^=)
あたしが隠れてる所を見に来て、今度はなちが走り、
「いたぶられポイント」であたしの激しい愛撫を待つ。
これを2.3回繰返す。
なちはもっと続けたいと思ってるけど、下僕のスタミナがもたないので
適当にごまかすのだ。


普通の人からしたら猫とオニごっこ?って思われるだろうけど、
猫ジャンキーさん達の多くは、オリジナルの遊びを発掘し、
遊んでるのだ。決してわし一人が「白い目」で見られる
特異な人格ではないという事をお伝えしておこう。

そのなちもぴ〜ちしかしなかった爪を噛む仕草や、
顔に数カ所小さなカサブタが出来てたりするので、
近い内、定期検診に行ってこようと思う。
ただの擦り傷でカサブタになってるだけならいいけど。
10年間もしなかった爪噛みを、急に、しかも執拗にしてるので、
不安になってしまう。肉球も近いしねσ( ̄◇ ̄;)


今朝、会社の食堂でぴ〜ちが三毛猫に追い詰められてた。
助けに行って抱き上げると凄く軽かった。
っという夢をみた。
こないだは、なちが足を引きずってて、大慌て!
ってこれも夢の話。
目覚めて即効なちの足を確認したさ。
あんまりぴ〜なっちが夢に出て来る事はなかったけど、
病気の事が分かってから時々出て来るようになった。
やっぱし、精神的にキテるんだろうな。
夢は正直だから・・・ぴ〜なっちの楽しい夢みて
正夢にしなくては!!

足に砂

ぴ〜ちの足にトイレ砂を乗せてみた(* ̄m ̄) ぷぷぷ

11月28日(水)

上のリポートで
『病気が発覚してからゲロッパ(嘔吐)した記憶がなかった』
っと書いたけど、ぴ〜なっち日記(健康記録)を読み返したら
これが、結構ゲロッパしてました。
スカパーのチューナーに吐いて、
チューナーの時計が8:26で止まってた8.26事件なんてのもおましたし。
修理する金もなく、いまだに壊れたままでしゅ。

今日も食欲なく、好きなフリスキーまぐろ缶もほとんど食べてません。
いつもは、缶を見せたら、リングプルにヒゲが挟まる程、
顔をすりすりしてゴロゴロ言うのだが、、、。
足にすりすりするのも、なんか中途半端。
すりすり時に、リンパのしこりが当たって痛むのか?
でもリンパ自体は触っても痛くないみたいやし、
口に潰瘍でも出来たか?と思って見たけど、特に異常はなさそうやし。


ぴ〜ちは、巨猫ですが、意外にも人の食物に執着がなく、
大好物ってのがありません。こんな時に、大好物をあげて
食べるきっかけになればいいんやけど、、、。
当然うんちょすも出てないし。。。なちはたっぷり出た(=^_^;=)

かつおぶし猫草カリカリ猫缶

仲良しぴ〜なっちだけど、二人の距離はすごく離れてます。
今までの二人の密着度が高かったから余計そう思うんだろうな。
ぴ〜ちはカラーをしてるので、ぐぃんぐぃん歩き、
なちはカラーで押されて避難する。
コタツでもぴ〜ちが入るとなちが出てしまう事が多い。
夜はくっついてあたしのベッドで3人で眠ってたけど、
今は、ぴ〜ちはコタツで眠り、なちはあたしの布団で眠る。
ドーム型ベッドをなち用に用意してみた。
なちは、こういうスペースが特に好きな子だから気に入ってくれると
少しはなちの気持ちも安らぐかな?なんて。

今はぴ〜ちがこのドーム型ベッドで寝てます。
ドーム型ベッドって言うと凄い豪華なのを想像するかもしれないけど、
実は、使ってないフード付きトイレに布団を敷いただけなのだ。

ぴ〜ち、いっぱいご飯を喰ってくれ〜!!
でないと、注射器で口に入れなきゃならなくなるっすよ。
そんなん嫌やろ?
頑張って食べよ!


BACKTOP NEXT

SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー